2009/02/24

バージョン2



いろいろなイベントに向けて、液晶を改良してみた。
…ダブルバッファが使えないので、かなりトリッキーな作戦で描画中。

写真で液晶にムラができているのは、
リフレッシュレートが低いからでしょうね。
写真写りが悪いと苦労しそうだなぁ…

2009/02/18

本日営業中

D論提出終了。少し間ができた。

くちばシステムの講演があると聞いて飛んで行きました。趣味と実益を兼ねて。
新曲がデモされると聞いて飛んでいったがそんなことはなかったぜ!

インターネット経由で、サンプルが2万件弱集まったのはすごいと思った。
というか、いいなぁ。こっちは20件集めるだけでも大変なのです。
音楽情報処理系の研究が最近盛んなのは、音楽というのが結構感性的に人を動かすもので、
かつ標準化されたデータが結構あって、ネットに乗り易いからだろうなぁ。

Bit別冊の身体性の話から、こっちのAI(ロボット)の方に来たけれど、
当時は存在しなかったインターネットというものが、これだけ使える世の中になったならば、
いたずらに仮想的だからと切る必要はない。
というか、切れない。
地球の裏側とつながることを脳内に既にマッピングした世代が
これから来るわけだから。

研究の進め方も、「土から離れては生きてはいけないのよ!」だけじゃなく、
リスクとリターンを考えて、バランスを再度見直してくべきなのかもしれないなぁ。
と思いました。

(まあ、それでもこのままやるだろうけど)